粉がふく乾燥肌ですが、かゆくはないので

顔は吹き出物が出ており、アクネパスタ洗顔・ローション・オイルで保湿ケアをしているわたしですが、身体については吹き出物は出ておりません。

その代わり、粉をふいていることがあります。

冬場にストッキングを脱ぐと、かきむしったわけでもないのに、びっしり白い粉がついており、剥がれた角質だと思いますが乾燥しているのだな、と気付きます。

身体については、ほとんどお手入れをしていないかもしれません。

特に、必要があると感じないからです。

お風呂に入り(シャワーですますことも多いです。

また、シャワーさえも冬場では毎日入らないことがあります)、石鹸をタオルで泡立て、首や背中・腕・お腹・おしり・脚をさっとなでる程度で洗います。

ごしごしと洗うことはしません。

保湿効果のある入浴剤を使うこともありますが、基本的にはそのままでそれで終わりです。

かゆくなった場合は、メンタームクリームを塗りますが、毎日身体を保湿することはありません。

ハンドクリームさえも塗りません。

そのためか、皮膚自体が丈夫になったのか、水仕事をしても肌が荒れるということもありません。

ずぼらな性格のため、また接客業でもないため、身体についてはこれまで通り特段のケアをしなくてもいいかなと思っております。

小さい頃からの乾燥肌の悩み

私は3歳の頃から乾燥肌で悩んでいます。

保育園の卒業アルバムを撮るときに、乾燥肌なので、冬で肌がカサカサしていて、皮膚が腫れたように赤くなり、何回も写真を撮り直された記憶があります。

私の母も乾燥肌なので、遺伝なんだと思います。

今は成人していますが、成人式の日も、外が寒かったので肌が乾燥して、腫れたようにまた赤くなって友達と会うのが少し恥ずかしかったです。

肌が乾燥しないように、ダイソーに売ってある美容液を最近使っています。

100円ですが、この美容液を塗ると、次の日は肌がツルツルになります。

お風呂からあがった後にリンパマッサージもしています。

血行が良くなるので、最近「肌がキレイになったね」と褒められるようになりました。

嬉しいです。

リンパマッサージが一番効果があると思います。

マッサージを始めてから、乾燥肌のことで最近悩まなくなりました。

ジムにも行くようにしているので、運動をすることで女性ホルモンが活性化されているのだと思います。

運動は肌にも効果があります。

これからも、マッサージとジム通いを頑張りたいと思います。

乾燥肌で悩んでいる人がいればぜひ「リンパマッサージと運動」を試してみてください。

おすすめです。


PAGE TOP